<あん摩マッサージ指圧師>

という免許(国家資格)があります。


あん摩・マッサージ・指圧とはそれぞれ異なる施術方法を用いて
心身の状態改善を図ります。
どのような手技でどのような効果が期待されるのか、
それぞれの療法ごとにご紹介していきます。

あん摩

主として筋肉のコリコリを取り除き、筋肉内組織の血液循環を良くし、新陳代謝を盛んにします。また刺激を与えて生体の機能調節を図ります。特にお腹に行うことで消化吸収を促進して元気に生活を送ることができます

マッサージ

主に循環系を対象に血液、リンパの還流を促し、筋肉や関節などにも多種多様の効果があります。近頃は浮腫(むくみ)に対して効果のある医療的なリンパドレナージなどがあります

指圧

主として皮膚の働きを活性化し、筋肉を和らげ、血液リンパの循環を促します。
また、骨格を矯正し、神経や内分泌の働きを調整し、同時に内臓の働きを活発にします。

一般的な認識は低いですが、俗にいう<整体>やカイロプラクティックなども法律上は「指圧術」に含まれ、本来はあん摩マッサージ指圧師免許を保有する者に許された独占業務です。

PAGE TOP